てふてふの生活/Tef Tef Life

イキモノたちの織り成す世界 写真家・佐藤岳彦

ミツヅノコノハガエル Megophrys nasuta

ミツヅノコノハガエル


(ミツヅノコノハガエル Megophrys nasuta, Malaysia)


お知らせ
 ・明治神宮が毎月発行する小冊子『まごころ』で連載されている新里達也さんのコラム「杜のいのち」(2014年5月から2015年4月までの全12回)に明治神宮の昆虫写真を提供しています。明治神宮各門の案内板にて無料配布されています。

 →HP「Tef Tef Life


FC2 Management
  1. 2014/10/13(月) 20:58:53|
  2. マレーシア/Malaysia

暑中見舞い

P6


(Yamanashi, Japan)

お知らせ
 ・以下の冊子に明治神宮で撮影した写真が掲載されています。

  「GREEN AGE グリーン・エージ 7月号 通巻487号」日本緑化センター
  「公益財団法人 イオン環境財団 概要書」イオン環境財団
  「代々木 平成26年夏号」明治神宮
  「代々木 平成26年春号」明治神宮

 ・明治神宮が毎月発行する小冊子『まごころ』に連載されている新里達也さんのコラム「杜のいのち」(今年5月から来年4月までの全12回)に明治神宮の昆虫写真を提供しています。明治神宮各門の案内板にて無料配布されています。

 ・HPもちょこちょこ変わっております→「Tef Tef Life



  1. 2014/08/07(木) 23:24:59|
  2. その他の旅

アカエグリバ

アカエグリバ


 「このはNo.7」に掲載された8枚のうちの1枚。以前住んでいた近所の良き思い出。

(アカエグリバ Oraesia excavata, Kanagawa, Japan)

News
 ・「講談社の動く図鑑 MOVE 植物」の巻頭にアリタケP20とニカワホウキタケP21の写真が掲載されています。アリタケは1ページを丸々使った迫力の大きさ!今まで私が関わったムーブ「昆虫」「は虫類・両生類」共々よろしくお願いします。

 ・明治神宮正参道の生き物写真パネル展示は6月30日までですので、まだの方はぜひ!

 ・6/21追記:告知が遅れましたが、明治神宮が毎月発行する小冊子『まごころ』に連載されている新里達也さんのコラム「杜のいのち」(今年5月から来年4月までの全12回)に明治神宮の生き物写真を提供しています。明治神宮各門の案内板にて無料配布されています。

 →HP「Tef Tef Life




  1. 2014/06/21(土) 21:37:31|
  2. 近所をウロウロ/My neighborhood

明治神宮「昭憲皇太后百年祭記念パネル展示」の図録

jingu


 現在、明治神宮正参道で行われている「昭憲皇太后百年祭記念パネル展示」(6月30日まで)の図録「昭憲皇太后の御生涯」(税込2000円)ができました。私の関わった生物写真パネルの一部も収録されていますので、興味のある方は明治神宮文化館の売店でチェックしてみて下さい。一般の書店では販売されないそうですので、ご注意を。

 また、図録とは別に写真集も刊行予定ですので、こちらもよろしくお願いいたします。

5/1追記:5月1日発売「正論 6月号」産経新聞社のグラビア「ビルの海に浮かぶ命の泉」に明治神宮の鳥、哺乳、蛇、菌、変形菌、昆虫、陸産貝類など生き物写真を9枚掲載しています。

 HP「Tef Tef Life


  1. 2014/05/17(土) 21:42:22|
  2. 未分類

テナガカミキリ

テナガカミキリ


 コスタリカで憧れの怪虫に出会う!

(テナガカミキリ Harlequin beetle Acrocinus longimanus, Costa Rica)


News
 3月12日発売の『このはNo.7〜コケに誘われコケ入門』文一総合出版に「ちょっと身近が意外と面白い」と題して私が東京近郊で撮影した冬虫夏草・蛾・地衣類・蛇・蜘蛛の写真が9ページに渡って掲載されています。

 コケを楽しみ、コケに癒されつつ、私の写真も眺めていただけたら嬉しいです。

 それと、以前お知らせしました、明治神宮の生きもの写真パネル「杜にこだまする いのちと 祈りの響き」はまだまだ明治神宮正参道にて展示中です。

 それとそれと、HP「Tef Tef Life」の方もトップページやギャラリーなどいろいろと更新していますので、よろしくお願いします。

3/20追記「先送り」は生物学的に正しい 究極の生き残る技術 (講談社+α新書) に白黒ですがハナカマキリ、エゾアカガエル、ハマシギの写真を提供しています。



テーマ:生き物 - ジャンル:写真

  1. 2014/03/30(日) 19:06:49|
  2. コスタリカ/Costa Rica

明治神宮「杜にこだまする いのちと 祈りの響き」パネル展示

meiji


 現在制作中の明治神宮の自然・生き物に焦点を当てた写真集(講談社より刊行予定)のパネル展示を、2月11日から6月30日まで明治神宮正参道にて行っています。(昭憲皇太后百年祭記念パネル展示の一部として)

 直径3mもの大型パネルに、変形菌、キノコ、植物、蟲、両生類、爬虫類、鳥、ほ乳類、風景、祭事などの私の写真が100枚以上敷き詰められており、大都会の中の知られざる自然を楽しんでいただけるかと思います。

 左側の小さなパネルには、今回実施された学術調査のことと、撮影者である私の名前が書いてあります。

 機会がございましたら、ぜひご覧ください。よろしくお願いいたします。

 HP「Tef Tef Life

 2/18追記:ナショナルジオグラフィック2月号の「読者の声」のコーナーに、私の写真が掲載されたナショジオ2013年11月号「写真は語る・小さな生命の放つ不思議な輝き」への感想が載っていました。「…虫たちの、毒々しくも妖艶な姿に驚きました。そして、写真家の方が日本人と知り、少しうれしくなりました。」東京都の伊藤様、ありがとうございます!

meiji2

meiji3

テーマ:生き物 - ジャンル:写真

  1. 2014/02/11(火) 17:51:48|
  2. 未分類

謹賀新年

yuki


 「熱帯不足、熱帯不足」と呟きながら、カンジキはいて雪の林を堪能してきました。

 しばらくこんな状態が続きそうですが、皆さま、本年も何卒よろしくお願いいたします。

 HP「Tef Tef Life

テーマ:山の風景 - ジャンル:写真

  1. 2014/01/04(土) 11:35:47|
  2. 未分類

シンポジウム「明治神宮の森 これまでとこれからの 100年」

明治神宮


News
 日本学術会議公開シンポジウム「明治神宮の森 これまでと これからの 100年」

  12月12日 13:00~17:00 日本学術会議講堂 入場無料 詳細はこちら
  
  このシンポジウムのポスターとチラシは、私が明治神宮で撮影した、変形菌、菌類、植物、陸産貝類(新種)、クモ、昆虫、爬虫類、鳥類、哺乳類、富士山の写真で構成されています。(※明治神宮の林内は許可なく入ることはできません)

 鎮座百年記念 第二次明治神宮境内総合調査 報告書」が出ました。510ページものボリュームに明治神宮の植物、菌類、動物(哺乳類~トビムシ)が詰まっております。私は、口絵の生物写真と他の一部写真、一部執筆で関わっています。

 上のポスター及び報告書に使用されている写真は、約2年間に渡り明治神宮で撮影してきた膨大な写真のごく一部です。これからいろいろカタチになっていきますので、ご期待下さい!

 ナショナルジオグラフィック 11月号 に「小さな生命の放つ不思議な輝き」と題して、冬虫夏草のハエヤドリタケや輝くマルバネルリマダラの蛹など写真8枚が6ページに渡って掲載されています。メインのテキストは私、写真の各キャプションは編集部です。

→HP「Tef Tef Life


テーマ:生き物 - ジャンル:写真

  1. 2013/12/07(土) 17:20:11|
  2. 未分類

トッケイとナショジオ

トッケイ


お知らせ
・ナショナルジオグラフィック 11月号 に「小さな生命の放つ不思議な輝き」と題して、冬虫夏草のハエヤドリタケや輝くマルバネルリマダラの蛹など写真8枚が6ページに渡って掲載されます。メインのテキストは私、写真の各キャプションは編集部です。

 ハエヤドリタケの同定でご協力いただいた、大竹茂夫さん、大塚健佑さん、山本航平さん、ありがとうございました!

→HP「Tef Tef Life

(トッケイヤモリ Gekko gecko, Java, Indonesia)

テーマ:生き物 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/29(火) 23:46:02|
  2. インドネシア/Indonesia

HP

HP


HPを作りました! 「Tef Tef Life Takehiko Sato Photographer

まだ未完成であちこち間抜けな感じですが、ギャラリーを見て頂ければ、私がどんな写真を撮っているのかがザーっとわかります。
これからは、ブログとともに、HPもよろしくお願いいたします。

お知らせ
・「カミキリ学のすすめ」海遊舎のP1とP65にコスタリカで撮影した新里さんの写真を提供しています。


テーマ:生き物 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/09(水) 23:02:41|
  2. 未分類

ヘリトリゴケ

ヘリトリゴケ


 地衣類が岩肌に描く

 →ケツァール
 →ニホンノイキモノ

(ヘリトリゴケ Porpidia albocaerulescens, Saitama, Japan)

お知らせ
養老先生とご一緒したコスタリカの様子が、日経ビジネスオンライン「養老孟司先生のタケシくん虫日記」で連載されています。
全5回で、私の撮影した生きものや人の写真は、4~最終回などで15枚ほどが掲載されています。
無料登録で全文が読めますので、ぜひ!

「日本人が全員「役人顔」になったわけ」コスタリカで虫取り 最終回
http://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20130808/252118/

「ハダカのマッドサイエンティストが救ったコスタリカの自然」コスタリカで虫採り その4
http://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20130808/252119/



テーマ:生き物 - ジャンル:写真

  1. 2013/09/10(火) 10:26:41|
  2. その他の旅

ケツァール Pharomachrus mocinno

ケツァール Pharomachrus mocinno


 ちょっとコスタリカに行っておりました。

 →ニホンノイキモノ
 →ズグロミゾゴイ

(ケツァール Resplendent Quetzal Pharomachrus mocinno, コスタリカ Costa Rica)

お知らせ
・「講談社の動く図鑑 MOVE は虫類・両生類」が出ました!世界中の両生爬虫類の迫力ある写真が多数掲載され、躍動感溢れる図鑑となっています(NHKの映像で構成されたDVD付き!)。
私は、一昨年の「講談社の動く図鑑 MOVE 昆虫」に続き、写真を70点ほど提供しています。私の主な掲載写真は、P11 アマミイシカワガエル、P37 リュウキュウヤマガメ、P85 ハイ、ヒャン、P90-92 日本産ナミヘビのほとんど、P95 マムシ、ツシママムシ、P96 ハブたち、P128アイフィンガーガエル、カジカガエル、P131 オキナワイシカワガエル、ハナサキガエル、P132 ナミエガエル、P147 ヒダサンショウウオ、P152 シリケンイモリ、イボイモリなどなど。
他には1月にインドネシアで撮影したP12 オオアオムチヘビやバナナワニ園で取材したワニなんかも載っています。

※第1刷の訂正
 P91の泳いでいるヘビはシマヘビではなくアオダイショウです。
 P110のニホンアカガエルはタゴガエルです。

・「レッドデータブック東京2013~東京都の保護上重要な野生生物種(本土部)解説版」にヘビ各種やハンノキカミキリなどの写真を提供しています。私の写真には名前が入っています。

文一総合出版「日本の昆虫1400 (2) トンボ・コウチュウ・ハチ」に写真を提供しています。



テーマ:生き物 - ジャンル:写真

  1. 2013/06/29(土) 18:56:45|
  2. コスタリカ/Costa Rica

コウグンシロアリの兵蟻と職蟻

コウグンシロアリ


 夜のジャングルに座り込み、その気高き姿に見惚れる。

 左の尖った頭の持ち主が兵蟻で右が職蟻。その名の通り長い列を成して行軍する白蟻で、職蟻は餌の地衣類を団子状にして運び、兵蟻はその周囲で警戒にあたる。

 →地衣団子を運ぶコウグンシロアリ(上の種とは別種)
 →ニホンノイキモノ

(コウグンシロアリの一種 Processional termite Hospitalitermes sp., マレーシア Malaysia)

テーマ:生き物 - ジャンル:写真

  1. 2013/05/29(水) 18:49:15|
  2. マレーシア/Malaysia

オオアオムチヘビ Ahaetulla prasina

オオアオムチヘビ Ahaetulla prasina


 インドネシア、ジャワ島にて。

サキシマハブ
ニホンノイキモノ

(オオアオムチヘビ Oriental Whip Snake Ahaetulla prasina prasina, Java, Indonesia)

お知らせ
・明治神宮発行の「代々木」平成25年春号に写真を提供しました。JT生命誌研究館館長・中村桂子さんの記事のところです。
・以前、左欄でもお知らせしましたが、イワサキセダカヘビの写真をアッテンボローの番組『David Attenborough's Natural Curiosities/Eden Channel』に提供しました。
詳細はこちら
http://www.humblebeefilms.com/
追記:国立科学博物館の展示「科博NEWS展示 『千石正一』と爬虫両生類標本 」にヤマカガシの写真を提供しています。5/12までの展示です。
4/21追記文一総合出版「日本の昆虫1400 (1) チョウ・バッタ・セミ」 にクスサンやアサギマダラの生態写真を提供しました。続編にも少し関わっていますので、届くのが今から楽しみです。



テーマ:生き物 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/07(日) 09:30:40|
  2. インドネシア/Indonesia

Actias maenas

オナガヤママユ Actias maenas


 →テングアツバ
 →ニホンノイキモノ

(マエナスオナガミズアオ(オナガヤママユ) Malaysian moon moth Actias maenas, Java, Indonesia)

テーマ:生き物 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/07(日) 09:30:15|
  2. インドネシア/Indonesia
次のページ

プロフィール

Author:Takehiko Sato
写真家 佐藤岳彦


生きものたちの織り成す世界を撮っています。


HP「Tef Tef Life
2013,10/7開設


写真の使用や撮影の依頼、その他何かありましたら下記のアドレスまでお願いいたします。



E-mail: mothnake@yahoo.co.jp


News
ナショナルジオグラフィック 2013年11月号 に「小さな生命の放つ不思議な輝き」と題して写真8枚が掲載されます。メインのテキストは私、写真の各キャプションは編集部です。


写真の無断複写・転載を禁じます。
Copyright (c) 2007-2014 Takehiko Sato All Rights Reserved.

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード