FC2ブログ

写真家 佐藤岳彦 Takehiko Sato

Tef Tef Life Blog 生命の織り成す世界

小学館の図鑑NEO『昆虫2 地球編』

20190703171315cd9.jpg



小学館の図鑑NEO『昆虫2 地球編』
表紙&巻頭、世界最大の蝶・アレクサンドラトリバネアゲハを撮影してます(他にも生態写真を15点ほど提供)。パプアニューギニアのジャングルに長期滞在し、オスに会えたのは2度だけ。かつてない興奮と難しさと命の危険を感じる旅でした。蝶や人や蛇や飯や危険なトラブル、掲載できなかった写真や話が山ほどあるので、いずれ写真集にしたいと思っています。

図鑑の詳細は以下。圧巻の標本ページの数々とこのボリュームで2000円+税。
http://urx.space/wgu9


20190703171349f3b.jpg

201907031714296f5.jpg

2019070317150063c.jpg




スポンサーサイト
  1. 2019/07/03(水) 17:16:23|
  2. 未分類

写真展「密怪生命 MIKKAI SEIMEI」 in ドイツ

20190615191922490.jpg


ドイツ、zingstでの写真展「密怪生命 MIKKAI SEIMEI」オープニング。
会場は人で溢れ、あまりの賑わいに熱いものが込み上げる。
不思議と緊張はせず、人々の写真に対する眼差しを眺めながら、写真に国境は無いことを肌で感じる濃密な時間を過ごした。

写真展はMax-Hünten-Haus Schulstraße 3, 18374 Zingstで、8/31まで。
奥の方でインタビューに応えているアジア人が私。

https://www.horizonte-zingst.de/

20190603052132385.jpg



  1. 2019/06/15(土) 19:22:57|
  2. 未分類

horizonte zingst international photo award 2019

2019060305184160e.jpg


ドイツの国際写真賞「horizonte zingst international photo award 2019」
を受賞しました。「密怪生命」の世界が海外で評価されたことを嬉しく思います。受賞後、街ですれ違う人々から「Congratulations!」と何度も握手を求められたり、あのジミー・ネルソンとドイツの新聞に載ったり。トークイベントや数々のインタビューも無事に終わり、ようやく一息ついてます。お世話になった皆さま、Danke schön!

https://www.horizonte-zingst.de/

20190603052132385.jpg
写真展「密怪生命 MIKKAI SEIMEI」
Max-Hünten-Haus Schulstraße 3, 18374 Zingst
8月頃まで開催
20190603052241fc2.jpg
ビーチの巨大スクリーンに映し出される密怪生命。
皆さん、お酒を飲みながらワイワイと眺めていた。
20190603052315f2d.jpg
インタビュー動画も巨大スクリーンに。






  1. 2019/06/03(月) 05:25:27|
  2. 未分類

ドイツの写真誌掲載と写真展


20190524080216662.jpg

20190524080345291.jpg


ドイツの写真誌「Photo International」に「密怪生命」の世界が表紙と特集10ページに渡って掲載されています。
http://w72-photo-international.de/

関連して、ドイツの写真フェスティバル「Umwelt fotofestival "Horizonte Zingst"」(5/25~)から招待され写真展「密怪生命」(5/27~@Max-Hünten-Haus Schulstraße 3, 18374 Zingst")を開催します。毎年42000人以上が訪れるイベントだそうで、私は27日17時からトークイベントをします。
https://www.horizonte-zingst.de/en/festival

ドイツにお住まいの方はぜひ!

201905240804216df.jpg

20190524080446d67.jpg





  1. 2019/05/24(金) 08:00:52|
  2. 未分類

メコン川支流へ

4月はメコン川支流を遡る旅へ。

旅立つ前にちょっとお知らせ。

201904040051543fe.jpg


山遊び仲間の戸門剛さんの本が出ました。
『ぼくの市場は『森』と『川』〝奇跡の料理店〟食味歳時記』(つり人社)
http://urx.red/XE52

自らの手で採った、山の幸、川の幸の絶品料理が味わえるお店『ともん』の秘密がたっぷり書かれています。気になる方は本を手に埼玉のお店へ。川魚、山菜、茸、ジビエにほっぺが落ちますよ。私も少しだけ寄稿してます。


もう一つ。
『日本カメラ 4月号』に写真集「密怪生命」の書評を発見。深く読んで頂いて嬉しくなってしまいました。
誌上では毎月、フォトコンテスト「ビギナーズ部門」の審査員もしていますので、ぜひご応募下さい。
https://www.nippon-camera.com/monthly.php




  1. 2019/04/04(木) 00:40:33|
  2. 未分類
次のページ

プロフィール

Takehiko Sato

Author:Takehiko Sato
写真家 佐藤岳彦

1983年 宮城県生まれ、東京の田舎在住。
大学院(森林動物学)中退後、写真家の道へ。日本・世界各地を旅し「生命」を見つめ続けている。
写真集に『密怪生命』(講談社)、『生命の森 明治神宮』(講談社)、『変形菌』(技術評論社)がある。

2018年 日本写真協会賞新人賞
2019年 horizonte zingst international photo award
(ドイツ)

キーワード
「生命、多様性、生死、つながり、生態系、細部、小さきもの、陰なるもの、見えにくいもの、見えないもの、得体の知れないもの、気配、闇、密やかな野生、森羅万象、彷徨」


WEB SITE
Tef Tef Life

Twitter
https://twitter.com/
Takehiko_Sato

Facebook​
https://www.facebook.com/
mothnake


Instagram
takehikosato64


E-mail: mothnake@yahoo.co.jp



写真の無断複写・転載を禁じます。
Copyright (c) 2007-2019 Takehiko Sato All Rights Reserved.

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード