写真家 佐藤岳彦 Takehiko Sato

Tef Tef Life Blog 生命の織り成す世界

CP+ 2017

18__.jpg


 10日ほど前まで、巨木多きジャングルの奥地で、ハンモック野営生活を送っていた。一帯はヒルの巣窟で、すぐにうねうねと足を這い上がってくる。豪雨も凄まじく、全ては濡れ、レンズは曇り、ザックはカビに塗れた。次回は未踏の幻の滝へ。現地の人も、歩いて10日かかる山の上から音しか聞いたことがないという。もちろん道はなく、野営しながら一週間はかかるであろう。


 お知らせ。
 パシフィコ横浜で開催されるカメラと写真映像のワールドプレミアショー「CP+ 2017」。
 私は2月24日、オリンパスブースに出演。最新のジャングル写真も交えながらお話しします。
 翌日からはアマゾンへ旅立ちます。
 
 私が「OM-D E-M1 Mark II」を選ぶ理由~ネイチャー編~・2月24日(金)16:10~16:40
 http://fotopus.com/event/cpplus2017/
 ※WEB事前登録された方は入場無料となります。

 昨年、タイで撮影したゾウの写真がB0サイズ(1456 × 1030ミリ)で展示されます。お越しの際はぜひチェックしてみて下さい。
 



その他のお知らせ

web_04__.jpg

・オリンパス OM-D E-M1 MarkⅡ プロギャラリー公開中。
 世界の写真家20人の作品が掲載されています(岩合光昭さん、戸村裕行さん、安田菜津紀さんの写真が追加されました)。私の写真は、ボルネオの熱帯雨林で野営生活をしながら撮影したもの。
 http://cameras.olympus.com/omd/ja-jp/pro-gallery/photographers/takehiko_sato/



12.jpg

・写真集「生命の森 明治神宮」(講談社)発売中。
 http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4062192861/



ng1__.jpg

・ナショナルジオグラフィック 2016年1月号「明治神宮 祈りの森 百年の生命」
 私の写真で20ページの特集が組まれています。
 http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/magazine/16/122100004/


13_.jpg

  →WEB SITE Tef Tef Life Takehiko Sato​ - Photographer







スポンサーサイト
  1. 2017/02/19(日) 01:52:25|
  2. 未分類

プロフィール

Takehiko Sato

Author:Takehiko Sato
写真家 佐藤岳彦

1983年 宮城県生まれ、東京都在住。
大学院(森林動物学)中退後、写真家の道へ。
傍らの自然から熱帯のジャングルまで、「密やかな野生」を軸に生命の織り成す世界を追いかけている。

2011年からは明治神宮の森を撮影し、写真集『生命の森 明治神宮』(講談社)や『ナショナルジオグラフィック』などで発表している。

キーワード
「生命、多様性、生死、つながり、生態系、細部、小さきもの、陰なるもの、見えにくいもの、見えないもの、得体の知れないもの、気配、密やかな野生」


WEB SITE
Tef Tef Life


E-mail: mothnake@yahoo.co.jp


News
写真集
生命の森 明治神宮」講談社より発売中。




写真の無断複写・転載を禁じます。
Copyright (c) 2007-2017 Takehiko Sato All Rights Reserved.

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード